カテゴリ:機材( 2 )
オーバーホール
オーバーホール


先日EOS5DMk2 とEF24-105F4Lをキヤノンのサービスステーションに持ち込みオーバーホールを
依頼してきた。
5DMk2は2年 EF24-105F4Lは3年間頑張ってくれたご褒美。
5DMk2はロック機構付モードダイアル改造も同時に依頼してきた。
これをしておけばカメラバックから出し入れするときにモードダイアルが勝手に動くことなく
TVのはずがAVになってて被写体がブレちゃった なんてヘマが減る。
そう、何度もこの失敗をしているのであった。
CMOSセンサーも掃除してもらいEF24-105F4Lとのピント調整も行ってもらうのでLレンズ独特の
カリっとそして濃密な色の写真が撮れるだろう。
そういえば、この組み合わせのピント調整は何度目だろう?
使い込んでくると微妙なピントの誤差がわかってくるんだよ。
いや。もしかしたら腕の悪さをピントのせいにしてるのかもしれない。
でも、ピント調整をしたら気に入った写真が増えるんだけど。

震災後早くも1ヵ月以上がたち、街は次第に賑わいを取り戻してきた。
でも、その街を撮影する気にはなれないし撮影する気も無い。
先日、仙台に行く用事があり仙石線沿いに車を走らせた。
野蒜駅と東名駅の周りが酷かった。
このあたりが原因で仙石線は復旧しないそうだ。 コンパクトデジカメで
東名の駅を撮影したがアップするか躊躇している。
最初、不通になっている原因の駅を撮影しそれだけを このような状況なので不通になっていると
紹介するつもりであった。 しかし躊躇われるのだ。

やはりボクにはネガティブな写真は苦手なんだな。
ネガティブでもエイジングが進み自然に溶け込み始めた写真は撮れるが、今の状況を撮るのは
無理だ。
これからもポジティブな写真を撮り続けよう。





+++ また更新が見たいと思ったらクリックお願いします +++
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hayamiimagination | 2011-05-05 15:58 | 機材
旅の機材
写真を撮りに行くときはいつも車で行くのですが、奥羽本線のとある駅を撮りに行ったとき車でも徒歩でも
行くのが困難な駅があり悔しい思いをしました。
意地でも撮りに行きたいと思い、大型バイクの免許を取りに行きました。
そして大型バイクを買いました。
旅バイクを買おう そう思い、色々なバイクを見たけれど、地道を走れてノンビリ走れるバイクが国産には無く、
BMWを買いました。
写真ではバックをつけてませんが、このバイクの積載量は凄まじくカメラ機材を満載できます。
バイクにはポータブルナビとブルートゥスインカムを取り付け音楽を聴きながら写真を撮りに行ってます。
燃費は27Km/L程度で満タンで450キロくらい走れます。
いいバイクに出会ったな 最近の気持ちです。
e0162272_3591086.jpg


また更新が見たいと思ったらクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hayamiimagination | 2010-04-18 04:00 | 機材