カテゴリ:仙石線 & 支線( 3 )
DE10 1199
仙石線 & 支線 DE10 1199


石巻港駅で被災したDE10 1199が解体されていた。
津波で路盤が滅茶苦茶になったのを修復するには一旦線路を撤去してからのほうが手っ取り早いと聞いた。
また、今までのように多くの留置線はひかないとも聞いた。
いずれにせよ石巻港駅の復興は後ろにある大企業の方針で決まるらしい。

e0162272_1921861.jpg


+++ また更新が見たいと思ったらクリックお願いします +++
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hayamiimagination | 2011-06-09 19:21 | 仙石線 & 支線
石巻港駅 震災後
仙石線 視線 石巻港駅


ほんの少し前、雪景色を影した同じ場所とは思えない有様であった。
港駅とつくくらいだから海に近い。そのため津波の影響をモロに被ってしまった。
コンテナは散乱し台車も外れDE10も埋もれてしまった。
もしかしたらこの駅は引き潮と同じように消え去ってしまう運命なのかもしれない。

e0162272_20153828.jpg



e0162272_20152445.jpg



e0162272_20151364.jpg



e0162272_2015531.jpg



e0162272_20145311.jpg


+++ また更新が見たいと思ったらクリックお願いします +++
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hayamiimagination | 2011-03-17 20:21 | 仙石線 & 支線
石巻港駅
仙石線 支線 石巻港駅

1939年11月 宮城電気鉄道の釜駅(貨物駅)として開業
1972年 3月 石巻港駅に改称。

日本製紙に隣接するようにこの駅はある。
荷主の大半が日本製紙なのだから仕方が無い コンテナの取り扱いは全国でもトップクラスだそうだ。
昔はここから更に支線が延びており石巻埠頭まで伸延する予定であったが願いは叶わず、途中で
伸延は延期され最終的には廃線となってしまった。
駅の留置線の一本が道路に出ようとして終わっているところがあるが、それが支線跡である。
駅と言ってもホーム然としたものは無く営業所があるのみである。

e0162272_22343560.jpg




e0162272_22344268.jpg



e0162272_22345119.jpg



e0162272_22345987.jpg



e0162272_2235597.jpg



+++ また更新が見たいと思ったらクリックお願いします +++
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hayamiimagination | 2011-03-10 22:35 | 仙石線 & 支線