カテゴリ:鉄道遺構( 1 )
初代松島駅 The beginning MatsusimaStation
鉄道遺構 初代松島駅

1894年4月開業
2011年8月9日撮影

元々私鉄であった日本鉄道が東北本線を敷設したのは現在の東北本線より山側であった。
勾配やカーブ半径に起因する遅延要素から現在のいわゆる海線に以降し、山線は岩沼-利府間を
残し廃止となった。
廃止と共に初代松島駅の駅としての役目は終わったが、現在は化粧直しを幾度と無くされ
デイサービスセンターとして当時の面影を色濃く残している。
この時代の駅舎は今見てもモダンである。このような時代に対する耐久性のある駅舎が
今後現れるのか と思うと少し憂鬱になるのである。

e0162272_21132771.jpg




e0162272_21133380.jpg



e0162272_21133959.jpg



+++ いつも応援ありがとうございます +++
+++ よかったらクリックお願いします  +++

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hayamiimagination | 2011-08-11 21:14 | 鉄道遺構