瀬辺地駅 SehejiStation
津軽線 瀬辺地駅


1951年12月開業
2011年9月17日撮影

かつては存在した木造駅舎の大きさを、これも時代から取り残されたかのような
緑の公衆電話がポツンと目印のように立っている。

この駅は東津軽郡蓬田村にある。人口は3200人ほどだが、1970年代でも4500人程度であった
ことから人口減少率は悪くないんだな。 

e0162272_1942430.jpg

+++ いつも応援ありがとうございます +++
+++ よかったらクリックお願いします  +++

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
e0162272_19421017.jpg

[PR]
# by hayamiimagination | 2011-12-04 19:42 | 津軽線
蟹田駅 KanitaStation
津軽線 蟹田駅

1951年12月開業
2011年9月17日撮影

暫く見ないうちにいつのまにか駅舎が化粧直しされていて驚いた。
三厩駅から上って行き久々の木造駅舎である。
海峡線本州最後の停車駅であり、ここから三厩までの津軽線は非電化区間となる。
確か、太宰治の小説にこの街は出てきたと記憶しているが、その面影は街を少し歩くと雰囲気は
辛うじて感じられるであろうか。
駅裏にはパークアンドライドがあり、ここまで車で来て特急白鳥に乗るということができる。
駅名にカニを連想させるが名物はカニではないらしい。

e0162272_22365720.jpg




e0162272_2237330.jpg



e0162272_22371068.jpg



e0162272_22371665.jpg



e0162272_22372354.jpg



e0162272_22372829.jpg

昔の駅舎

e0162272_22373495.jpg

昔の駅舎

+++ いつも応援ありがとうございます +++
+++ よかったらクリックお願いします  +++

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
# by hayamiimagination | 2011-11-09 22:40 | 津軽線
中小国駅 NakaoguniStation
津軽線 中小国駅

1958年10月開業
2011年9月17日撮影

津軽線と海峡線は中小国信号場で分離するが駅としては、この駅を最後に分離する。
そしてJR東日本、JR北海道の駅でもある。なので列車は停車しないがここからJR北海道の運賃が発生するそうだ。
以前は駅名標に大平駅と津軽今別駅の駅名が記されていたが現在は大平駅のみとなっている。
その名残りかはわからないが、駅舎の梁に 大平駅・津軽今別駅と記された駅名標を模したシールが貼り付けてあった。
BLOGにアップするにあたり津軽線の写真を見ているが、どれもこれもしっくり来るものが無く、また
撮影時の思いも思い出せないものが多い。やはり冬に訪れないと本当の津軽線を堪能できないようだ。

e0162272_18412412.jpg




e0162272_18413072.jpg



e0162272_18414237.jpg



e0162272_1841501.jpg



e0162272_18415716.jpg



e0162272_184231.jpg



e0162272_1842813.jpg



+++ いつも応援ありがとうございます +++
+++ よかったらクリックお願いします  +++

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
# by hayamiimagination | 2011-11-06 18:44 | 津軽線
大平駅 OdaiStation
津軽線 大平駅

1958年10月開業
2011年9月17日撮影

津軽二股駅とは11.2キロも離れている。通常3~5キロ間隔なのだがそれだけ集落が
離れているのだろう。
大平駅のある七ヶ浜町は2005年に蟹田町・平舘村・三厩村が新設合併して誕生した。
人口は7000人ほどで漁港が多数あることから漁業や林業で生計をたてているのだろうか。
中小国駅から三厩駅まで伸延全線開通したのが1958年。その時に出来た駅舎は、ほぼ同じ造りのコンクリートブロックで出来ている。
コンクリートブロックが悪いとは言わないが、あまりにも無味無臭で人の温もりという気配が感じられた
のが木製のベンチだけというのも少し悲しい気がした。
やはり駅と言うものは 故郷に帰ってきた ということが味わえなければならないと思うのだ。
それが毎日の通学や通勤でもである。

e0162272_21375013.jpg




e0162272_21375658.jpg



e0162272_2138189.jpg



e0162272_2138764.jpg



e0162272_21381173.jpg



+++ いつも応援ありがとうございます +++
+++ よかったらクリックお願いします  +++

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
# by hayamiimagination | 2011-11-05 21:39 | 津軽線
津軽二股駅 TsugaruFutamataStation
津軽線 津軽二股駅

1958年10月開業
2011年9月17日撮影

この駅は津軽線・海峡線・2015年開業予定の新幹線の駅がひとところに集合する場所だ。
集合と書いたのは、全て独立したホームを持っているからであり、まして海峡線はJR北海道管轄なのである。
本家の津軽二股駅は恐らく一番質素な佇まいであろう。
ホームは道の駅はんとうアスクルの裏にひっそりとある。 よく見ずに駅に行こうとすると
海峡線の津軽二股駅に行ってしまいそうだ。
新幹線の駅がここに出来ると地元の振興に役立つのであろうか? 
駅の開業により駅舎ができれば多少の固定資産税は入ってくるだろうが、人口が5000人に満たない
街に人々は何も魅力を見出せないであろう。
しかし、駅は確実に存在しつづけるのであろう。

e0162272_1929321.jpg




e0162272_192991.jpg



e0162272_19291771.jpg



e0162272_19292554.jpg



e0162272_1929309.jpg



e0162272_19293553.jpg



+++ いつも応援ありがとうございます +++
+++ よかったらクリックお願いします  +++

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
# by hayamiimagination | 2011-11-03 19:30 | 津軽線